ELSI

ニュース・広報

研究ハイライト

Shawn McGlynn准教授の研究が光科学技術研究振興財団の研究助成に選出

Shawn McGlynn 主任研究員・准教授が、公益財団法人 光科学技術研究振興財団平成28年度研究助成に採択され、表彰されました。

助成には、光科学に関する基礎的な研究又は将来性ある研究で、その内容が独創的であること、研究の成果が学術面と産業経済の発展に寄与する可能性のあることが対象とされます。
McGlynn准教授は、一般的な化学伝達・電流伝達とは異なった、離れた細胞間または分子間の情報伝達モードの研究において高く評価され、今回の助成・表彰となりました。


【財団が募集した研究課題】
細胞間あるいは分子間の情報伝達についての研究

【McGlynn教授の研究テーマ】
細胞イメージングで明らかにする、直接的な電子移動反応に基づく効率的かつ持続的な異種微生物間相互作用

Shawn McGlynn准教授らは最近、海洋底の堆積物に生息する異種細胞集団を研究し、細胞間での電子共有が種を超えた協調的な代謝の営みを可能にし、非常に効率の良い代謝を実現することを見出しました(McGlynn et al. 2015 Nature 526: 531-535; Scheller, McGlynn, et al. 2016 Science 351: 703-707)。採択されたことにより、この研究がさらに進展することが期待されます 。


研究者情報|Shawn McGlynn


http://www.elsi.jp/en/research/member/images/McGlynn-photo.jpg